キャッシングブログ

今が旬のおすすめキャッシングから、金融裏情報まですべてをお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これだけは絶対にダメ!やってはいけない、手を出してはいけない、関わり合わない!絶対に約束です!

どんなにお金に困っても、これだけは絶対にダメです。本当にどうしようもなければ、専門家に相談するのもいいでしょう。友人、知人に打ち明けるのもいいでしょう。
誰にも相談できない!そんな時はインターネットで調べてみるのもいいでしょう。

ヤミ金と言われる所は、突然連絡がきます。もちろん自分から電話する方もいるでしょうけど、多重債務、破産、債務整理等された方のリストや資料をもとに連絡をします。
残念ながら、そういった資料を裏で売る業者がいて、それはたぶん今後も無くならないでしょう。(違法なんですが)
一時期よりもかなり減ってはきてますが(減った分、オレオレ詐欺や振り込め詐欺等に流れているので)まだまだ被害に遭われる方が多いようです。
必要ないのに、勝手に振り込んでくることもあります。(オレオレ詐欺や振り込め詐欺については、後日詳しく説明します)

簡単に説明しますと、一度借りるととんでもない目に遭う!ということです。
嫌がらせの電話やファックス、DMや電報ということもあるでしょう。家や会社まで来て、脅される場合もあるでしょう。
最初はいい人と思わせ(借りるときですから)支払いになると、豹変します。
持ってる財産はすべて失い、最後の最後まで追い込むでしょう。それが彼等の仕事なんです。

普通に考えてください!10日に一度支払いが出来ますか?毎週、毎週支払いできますか?
私の聞いたところでは、一週間で8割というのがありました。ということは、
10万円借ります。
手元に2万円受け取ります(でも10万円借りたことになっています)
最初に利息分ということで、8割引かれるんですね。
一週間後、2万円払います(4万円の場合もあります)
元金はそのままです。
もし払えない時は、また貸してくれるんです。

一ヵ月もすれば、数百万円の借用書の出来上がりです。
三ヶ月もすると、都内で家が買える金額になります。

そんなバカな!と思うかも知れませんが、その支払いをするために、また他の所で借りる。また払えなくて、また借りる。これを繰り返します。
最初のうちは、実際に借りた金額程度なら頑張って返せます。利息にしても、決められてる利息なら、一週間なら数十円、数円かもしれません。
こういった業者は、横の繋がりがあって、最後まで許してくれません。
家族崩壊、仕事も辞め、すべてを失います。

また、今でもまとめ屋、紹介屋などもたくさんあります。
週刊誌の広告、パチンコ雑誌、DM(ダイレクトメール)など本当に多いです。
そういったのに引っかからない、関わらないためにどうしたらいいか。
本当にお金が必要なこともあるでしょう。
真剣にキャッシングを考える時もあるでしょう。

一番簡単な誰でもわかる方法は、一番下を見てください。
必ず、貸金業登録というのが表示されてるはずです。(されてない業者は論外です)
~財務局長というのと、~知事(何番)第何号というように記載されていると思います。
最初の~財務局長というのはOK(信用できる)と思ってください(詳しく知りたい方は、ご連絡下さい)
問題は、~知事(何番)というのです。これが(1番)になっている業者(例 東京都知事(1番)第00000号)という業者です。
詳しくない方は、やめたほうがいいでしょう。もちろん新規で登録をして、きちんと運営されてる会社もあります。全部が全部、違法なヤミ金というわけではありません。(最近では、詐欺行為で実在のお店の名前を使って、架空の番号を記載している場合もあります)
ただ、知らない方のほうが多いのも事実、簡単に登録が出来て、国に届けを出すことが出来るのも事実。(最近では多少変わりましたが)

一番いいのは借りないこと、確かにそうです。
でも、いつ何があるかわからないというのもあります。
カード時代で、ショッピングカードを持っている方も多いと思います。カードさえあれば、いつでも簡単にキャッシングができる、本当に便利です。テレビCMでもやってますが、

ご利用は計画的に

その通りです。収入が20万円なのに、支払いが10万円超えているとか、20万円すべてが支払いとか。
確かにそれでも借りることが出来ます。別にヤミ金などで借りなくても、紹介屋に紹介してもらわなくても、どこでもそうですが、貸すことが仕事ですから。
でもきちんと計画して、早めに返済することがやっぱり大事です。
ボーナスで一括、給料の残りを支払う。早め早めにです。

本当にヤミ金は、絶対にダメです!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。