キャッシングブログ

今が旬のおすすめキャッシングから、金融裏情報まですべてをお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャッシングというと、消費者金融系や銀行系のフリーローン、クレジットカードによるキャッシング機能のみ、と考えがちですが、融資を受ける方法はいくつもありますし、実際にほぼ元金のみのキャッシングサービスもあるのです。

今回のこの方法も、あまり知られてはいませんが、かなり便利に利用することが可能で、どこよりも低金利で融資を受けることができます。


それが、郵便局のキャッシングサービスです。

郵便局の通帳やキャッシュカード、定期預金等を利用されている方は、本当に多いと思います。
しかし、ほとんどの方が知らない、理解していないのではないでしょうか。

キャッシングをする方法は簡単で、郵便局に普通預金や定期預金などに預け入れている金額の90%までなら、どなたでも融資を受けることができるというものです。

さらに、その場合の金利が「0.25%~0.5%」で利用することが可能で、ほぼ元金のみの返済となります。

これは、実際に預けている預金を担保に融資を受けるというもので、最長2年まで、最高4回までの返済回数となっています。
詳しくはこちらをご覧下さい。(ゆうゆうローン)
郵便貯金ホームページ
http://www.yu-cho.japanpost.jp/
(国でやっているサービスですので、かなりわかりにくい説明となっています)


さらに、最大で300万円まで融資が可能で、1000円単位で利用することができます。
仮に50万円の預金(定期預金など)がある場合、45万円までキャッシングをすることができるというものです。

これは、あくまでもサービスの1つなのですが、この方法を利用することで、定期預金や積み立て金等を解約したり崩したりすること無く融資を受けることができるのです。


今までに、定期預金を解約するのが嫌で、消費者金融系のキャッシングをしたことはありませんか?

何年も積み立てたものを崩すのが嫌で、フリーローンを利用したことはありませんか?

「すぐに返済するから」と考え、お申し込みをしたことはありませんか?


もし、この「ゆうゆうローン」を利用した場合、300万円融資を受けたとしても、1年間の金利は1万円~2万円前後となるのです。

逆に一般的なフリーローンでは、低金利系や銀行系で45万円~50万円、上限ギリギリの29.2%の場合、90万円近い金額となります。

この数字は、元金は減らず1年間の利息のみとした場合で、元金も入れて毎月の返済として考えると、低金利系でも5万円前後、上限ギリギリの金利では、10万円以上が毎月の返済金額となるのです。

やはり、国でやっているサービスだけに、事務手数料程度の金利という印象です。

しかし、このサービスはあまり知られてはいません。
知られては困ることでもあるのでしょうか。
このサービスの使い方によっては、現状の金融会社(消費者金融系や銀行系)を廃業させる方法もあるのです。


しかし、このサービスがどれだけお得なのか、どれほど使えるものなのか、本当に真剣に考えなければなりません。

私が考える「究極の方法」は、ただ単にこのサービスを利用することではないのです。

この方法は、他にも様々なことに応用することができます。
もしかすると、今までのキャッシングの考え方、キャッシングの方法、融資のあり方そのものを変えてしまうかもしれません。
長くなってしまいました 次回へ続きます。

裏情報、裏取得方法満載の無料メルマガ公開中です。
無料登録フォーム(ID 0000178250)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。