キャッシングブログ

今が旬のおすすめキャッシングから、金融裏情報まですべてをお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一般的にキャッシングやクレジットカードの取得は、20歳以上、仕事をしている方というのが条件となりますが、サービスによっては未成年でも学生の方でも利用できるカードがあります。

今回はクレジットカードを中心にお伝えします。
(キャッシングを希望している方は、学生専門キャッシングのカテゴリーを参考にして下さい)


クレジットカードでは、大手の会社でならサービスを行なっている場合があります。

代表的なサービスとして、UFJカードのVIASONICOSカードシティカードなどがそうで、18歳以上(高校生不可)で、学生でも会社員の方でも利用することができます。

もちろん普通のショッピングから、キャッシング機能まで利用することができ、通常のクレジットカードと同じように使用することができます。


しかし、未成年ということもあり、どうしても幾つかの決まり事や制約があります。

まず、カードの限度額は、ほぼすべてのカードで10万円まで、キャッシングは5万円までとなっています。
カードによっては、キャッシング機能が付いていないものもあり、ショッピングのみという場合もあります。
その他にも、必ず保護者の方の承諾が必要となり、承諾が無い場合、カード発行ができないとなります。

これは、一般的に未成年の場合、お酒が飲めない、タバコが吸えないという決まりや、法律上でも幾つかの制限を受けるのと同じとなります。

しかし、アルバイトやパートをしていなくても、専用のカードであれば学生証のみでのカード発行が可能ですし、未成年でも普通の会社員の方は利用限度額が大きくなるケースもあります。
カード会社にもよりますが、かなり柔軟に対応している店舗もあります。

裏情報、裏取得方法満載の無料メルマガ公開中です。
無料登録フォーム(ID 0000178250)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。