キャッシングブログ

今が旬のおすすめキャッシングから、金融裏情報まですべてをお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一般的にカードローンというと、クレジット系や流通系が行うキャッシングサービスのことで、低金利融資というと、消費者金融系が行う金利の低いサービスとなります。

実際に検討する際の目安として、やはりご自身の状況が大きいのではないかと考えます。

たとえば、現在クレジットカードのみの利用で、キャッシングを検討されている場合、一般的なローンカードでのお申し込みとするよりも、消費者金融系の低金利融資のほうが、より大きな金額の融資が可能となるケースがあります。

これは、クレジットカードの利用状況にもよりますが、長期的に同じカードを利用し、かなりの信用があるということなら、その同じ店舗のローンカードでの利用が良いのですが、複数のカードを利用中で、キャッシング枠も利用しているという方は、やはり消費者金融系サービスがいいでしょう。
GMOネットカード等)


逆に、消費者金融系のキャッシングを利用されている方で、低金利での利用を検討されている場合、クレジット系や流通系のローンカードがいいでしょう。

一般的にクレジット系サービスでは、審査が難しく、カード発行率も悪いという場合が多いのですが、キャッシング専用のローンカードの場合、一般的な会社員の方なら、かなり柔軟な対応が期待できますし、初回から大きな金額の融資も可能となっています。
さらに、新サービスや新キャンペーンを利用し、通常よりも特にカード発行率が高くなっているサービスがいいでしょう。
楽天MONEYカード等)


以前にもお伝えしましたが、これは各店舗でお申し込みがあった際の照会する機関が違うということがあります。

最近では、提携や合併といったことが多く、以前に比べるとかなりわかりづらくはなっていますが、実際にキャッシングを検討する際の目安として利用することはできるのです。

低金利でのキャッシングの魅力は、やはり毎月の返済金額や金利が低いことにありますが、それ以上に出来る限り大きな金額の融資を可能とするためにも、ご自分の現在の利用状況に合わせて、検討することが重要なのです。

裏情報、裏取得方法満載の無料メルマガ公開中です。
無料登録フォーム(ID 0000178250)まぐまぐから発行しています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。