キャッシングブログ

今が旬のおすすめキャッシングから、金融裏情報まですべてをお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住宅ローンというと銀行や公的融資などがありますが、最近では競争が激しく、金利もかなりお得になっているように感じます。

融資条件も以前に比べてかなり柔軟で、20代でも普通に購入することも出来ます。

その中で、特に話題の住宅ローンがあります。
それが、SBIモーゲージのスーパーフラット35というものです。

かなり多くのホームページ等で紹介されている住宅ローンですが、やはり「固定金利」で利用できることが大きいのでしょう。

事前に金利がわかっていれば、総支払額や毎月の返済額、ボーナス時の金額等も明確にすることも出来ます。

さらに、消費者金融系の住宅ローンということもあり、お申し込みから審査、融資までも早く、一般的な銀行融資とは違った対応を行なっているようです。

その他に実際の融資残高も、ここ1年ほどで急激に伸びています。


その原因の1つに、今までの住宅ローンの融資方法や金利などの条件があまり良くなかった、ということがあります。
イメージ的にも堅い印象で、相談しづらいということもあるでしょう。
さらに、明確な数字や不透明な部分が大きいように感じます。

そういったわからない部分を無くし、消費者金融系独特の柔軟な対応等も良い評価に繋がっているように思います。


しかし、気をつけなければならないこともあります。
このスーパーフラット35というサービスは、2.701%での固定金利となっていますが、いくら金利が低いといってもやはり繰り上げ返済を必ず行なうことが重要です。

以前もお伝えしましたが、毎月の返済やボーナス時の金額以外での返済をすることで、返済終了時の総支払額も変わってきますし、元金を減らすことによってその後の利息の計算も違ってくるのです。

基本的に返済期間が長ければ長いほど、繰り上げ返済をするかしないかが、かなり重要になります。

裏情報、裏取得方法満載の無料メルマガ公開中です。
無料登録フォーム(ID 0000178250)まぐまぐから発行しています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。