キャッシングブログ

今が旬のおすすめキャッシングから、金融裏情報まですべてをお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保証人を利用しての一本化やおまとめローンというと、どうしても「難しい」「不可能」と考えがちですが、これはその保証人となる人(身内や親族)に相談することが難しいということがあります。

しかし、考え方を変えると、この「保証人」を仮に頼むことができるのであれば、かなり大きな金額の融資も可能で、ほぼ全ての債務を一本化することができます。

そこで、もし仮に保証人を探しているということであれば、国内保証援助会の様に、自分に合った保証人を探してもらえるというサービスを利用することも良いでしょう。

この場合、どうしてもボランティアという形ではなく、有料とはなりますが、ほぼ確実に保証人を見つけることが可能で、誰にも知られず内緒で相談するということもできます。


そこで、仮に上記のサービスを利用し、保証人を見つけることができたという場合、現在利用している残金を一本化できるサービスを検討する必要があります。

ここで1番重要なことは、その店舗での融資金額が、一体いくらまで可能なのかということです。

これは、せっかく保証人というシステムを利用するにもかかわらず、全ての債務を一本化することができなければ、あまり意味が無いということもあります。


そこで、最近特に力を入れて行っているサービスでは、ニッシンのワイドローンとなります。
そしてもう1つが、新洋信販のリニューアルローンが良いでしょう。

まず、ニッシンのおまとめローンでは、様々なサービスがあり、最大で1000万円まで可能となっています。
さらに、適用される金利も低く、確実な返済、全ての残金の完済を考えると、やはりこのサービスが1番適しているとなります。

そして、新洋信販のおまとめローンでは、最大で700万円まで可能で、こちらも借り換えを目的とした専用融資となっています。


今回のケースでは、あくまでも全ての残金を一本化する、借り換えを目的とした方法ということもあり、どうしても保証人が見つからない場合の融資方法となりますし、全ての方が融資を受ける際に保証人が必要となるということでもありません。

現在の利用状況や職業や職種、毎月の収入(年収)など、融資を受ける方の状況によっても、まったく違う結果となることもあります。

そこで、まずは現在300~500万円以上の残金があるという方は、上記のサービスで1度相談をしてみるということも必要となるのです。

裏情報、裏取得方法満載の無料メルマガ公開中です。
無料登録フォーム(ID 0000178250)まぐまぐから発行しています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。