キャッシングブログ

今が旬のおすすめキャッシングから、金融裏情報まですべてをお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1週間分のお申し込み状況や審査可決率、実際の融資状況や初回融資枠を元にしています。

お申し込みをする際は、今の金融状況が多少でも必要になります。

銀行系、低金利系や女性の方専用、柔軟審査など、項目別に分けていますので、是非参考にしてください。
第1位   武富士

第2位   アイフル
可愛いキャラクターでお馴染みのアイフルが、今年に入って業界トップに躍り出ました。その原因に審査の柔軟性があるのは有名な話です。この勢いをそのままに、さらに新たなキャンペーンも実施中で、新規ユーザーの獲得に全力をあげています。(最大6件まで)

第3位   アコム
CM等の好感度も、抜群に優れているアコム。イメージそのままの対応にも驚かされますが、それ以上に来店という形をとれば、100万円以上の高額な融資にも、面倒な手続き無しで、柔軟に対応していることです。どなたでも相談できる、柔軟な対応が魅力です。(最大6件まで)

第4位   モビット
まだまだ元気な印象のある店舗です。10秒審査やおまとめローン、銀行系の利点を生かして柔軟に融資を行なっています。一時期、新規融資が止まりかけた時期もありましたが、ここに来て、さらに幅広いユーザー獲得に全力を挙げています。(最大で6件まで)

第5位   レイク
最近、やっと本腰を入れ始めた感じの店舗です。金利を最大限下げた融資や、お友達紹介のキャッシュバック、10秒審査など、大々的にキャンペーンを行なっています。上位企業を超えるには、キャンペーン後の新たなサービス次第というところです。(最大5件まで)

第6位   プロミス   
最近では、以前に比べてかなり柔軟な審査を行なっています。一般的な認知度もアップしており、利便性、スタッフの対応等、かなり充実しています。ただ、あまりにも審査が厳しすぎる(初回の金額、融資実績等)という点が、新規ユーザーの獲得にブレーキをかけているように感じます。サービス等が充実しているだけに、今後の柔軟な対応に期待、という感じです。(最大5件まで)

第7位   ディック
CFJグループのトップにいるこの店舗は、初回融資金額が大きい、柔軟な審査等で、確実に顧客数を伸ばしている店舗です。グループ全体で、消費者金融のトップに躍り出るためにも、まだまだ積極的な融資は止まらないでしょう。(最大7件まで)

第8位   アットローン
銀行系ではモビットに先を越されているものの、ここ最近の柔軟な審査には定評があります。ただ、まだまだこれからという印象があります。(最大で6件まで)

第9位   OMCカードキャッシング専用フォーライフ
この店舗は、ショッピングカード系ですが、あまりにも融資可決率が飛躍的にアップしているので、ランクインとしました。消費者金融系で難しいという方には、かなりおすすめです。   

第10位   楽天KCカード
こちらもショッピングカード系です。以前までの融資実績は、どなたでもカード発行という状況でしたが、ここ最近の状況を見ると、かなり自粛気味です。このまま止まってしまう可能性もあり、早めのお申し込みが必要です。

今までの情報、お申し込み実績から、実際に融資可決率、初回融資枠を元にしております。
( )内の件数は、今までの最多件数での融資実績です。
状況にもよりますが、確実な融資をご希望の場合、大手や銀行系は、3~4件まで、中堅消費者金融系は5~6件までのお申し込みとした方がいいでしょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。