キャッシングブログ

今が旬のおすすめキャッシングから、金融裏情報まですべてをお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近では、インターネットの普及により、本当に「キャッシング」というのが身近になってきています。

20歳以上の方(学生の方は18歳から)で、お仕事をされている方なら(主婦の方でも)、どなたでも利用できるようになっています。

さらに最近では、面倒な手続きも無しで、審査結果も早く、誰にも会わずに内緒で利用できる、ということもあり、オンラインからのお申し込みが、大半を占めるようになってきました。

ただ、そのオンラインからのお申し込みが、ちょっとした落とし穴にもなっているのです。
本当に、オンラインからのお申し込みは便利で、とても柔軟に融資をしてもらうことが出来ます。
実際に、オンラインでしかお申し込みを受け付けない店舗まであります。

しかしその反対に、断られることも早いのです。
誰でも、せっかくお申し込みをしたのに断られると、かなりショックが大きいものです。
最近では、すべてがコンピューターによる与信をしているので、ダメなものはダメなのです。

そこで、オンラインでのお申し込みには、まず店舗選びが重要になってきます。
どんな方でも、ご自分に合ったキャッシングは必ずあります。
ヤミ金や違法な業者ではなく、安心して利用ができる店舗は、全国にたくさんあります。
その中で、ご自身の状況、収入等を比較して選びます。

それには、多少余裕を持った、ご利用の計画が必要なんです。
どうしても時間的余裕が無いと、当たって砕けろ的な発想になってしまうからです。
自分の状況は、一番自分自身がよく理解しているはずですから、焦らずに計画しましょう。

次に、お申し込みをする際は、クレジットカード会社と消費者金融系と、分けて考えてください。
クレジットカード系のお申し込みに、消費者金融系のご利用されている件数まで加えてしまうと、与信の時点で否決となります。

逆に消費者金融系のお申し込みに、クレジットカード系まで伝えたのでは、多重債務者という形になってしまう場合があるからです。

ウソをつく、ということではありません。
信用情報機関が違うからです。

以前の実際の例でいうと、クレジットカード系で4枚持っていた方が、(消費者金融系は利用無し)某銀行系の提携している消費者金融で否決、ということもあるのです。

ちなみに、クレジット系、銀行系の提携している消費者金融では、クレジットカードの信用と、消費者金融の信用、両方見る場合があります。

銀行系の店舗が初回融資枠、審査等が厳しいのはそのためです。

さらに詳しく知りたい方は、人気blogランキングへ応援お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。