キャッシングブログ

今が旬のおすすめキャッシングから、金融裏情報まですべてをお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の広告などでよく目にする、独自審査、柔軟審査というのがあります。
インターネットでも、ヤフーなどで検索すると、ものすごい数の情報がヒットします。

本当に強いのは、どちらなのでしょうか。
独自審査というと、他社にはできない自分達だけの店舗での融資、というイメージがあります。

柔軟審査というと、やわらかいイメージで、相談もできそうな感じがします。

個人的な考えですが、本当の独自審査というのは、銀行、他社等と提携していない、ということが言えるのではないかと思います。

一般的に、銀行と提携している消費者金融の場合、初回融資枠、融資可決率など、かなり悪いように感じます。様々な理由はあると思いますが、今までの実際のお申し込み状況から考えると、偶然とは思えないほどになっています。

その中で、独自審査といえるのは、武富士だけではないでしょうか。
個人貸付のみを専門としており、以前の持株比率は、50~60%もありました。ということは、融資の決定を自社がすべて行なえる、ということでもあります。
武富士が、一番強い本当の理由もそこにあるでしょう。

悪い言い方をすると、どんな無理な融資を行なっても、誰も止める事ができない、ということもいえるのですが、逆にそれが柔軟な姿勢になっているのかもしれません。


柔軟審査というと、中堅の消費者金融系が浮かんできます。

消費者金融系ではないですが、最近特に強いOMCのフォーライフは、本当に柔軟審査といえるでしょう。
秒速審査、即日振り込み、即日カード発行と、他社を圧倒しています。
消費者金融系で難しい、という方にも柔軟に対応しているところが、強さの秘密でしょう。

消費者金融系では、クオークローンキャッシングのアエルがあります。

あまりにも全国的に有名で、今更という感じですが、特にこの3社は柔軟に対応しています。
初回融資枠も大きく、他社のご利用状況にも対応、審査も早く、急な出費等の際には、外せない店舗でしょう。

状況にもよりますが、柔軟審査といえば、やはり確実に融資が可能、ということが必要になります。
さらに、希望している金額が融資できる、ということも大事でしょう。
他社のご利用が多く、初回融資枠が少ない場合でも、2~3ヶ月もすると必要に応じて増額が可能、ということも重要です。

そういった意味では、先ほどの3社がやはり強いといわれる理由です。

全国には、大手から中堅と言われる店舗まで、本当にたくさんの金融会社があります。
店舗によって、使える、使えない、利用しやすい、利用しにくい、ということがあるでしょう。

やはり、ご自分の状況をしっかりと把握して、ご自身にあったキャッシングをする、ということが一番いい方法になるでしょう。

さらに詳しく知りたい方は、人気blogランキングへ応援お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。