キャッシングブログ

今が旬のおすすめキャッシングから、金融裏情報まですべてをお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一般的に、キャッシングをご利用される際に、目安としていることはいろいろあると思いますが、その中でも現状の金利についてお伝えします。

ご利用を検討されている方は、出来れば金利や毎月の支払額は抑えたい、と考えると思います。
最近では、低金利、おまとめローンなどのサービスをしている店舗が多く感じます。
それぞれの店舗のサービスの1つとして、「低金利」ということが定着しつつあります。

現在他社のご利用中の方や、キャッシングを検討されている方には、非常に嬉しいサービスといえます。

一般的な消費者金融系では、金利が29%前後ということを考えると、それが10%違うだけでも、年間にするとかなりの金額になります。

単純に29%の金利では、100万円のご利用で、1年間29万円の利息が必要になります。
(返済時に、元金も支払う場合もありますので、元金によっては若干変動します)

これが銀行系の場合、15%前後ですから、1年間に10万円以上の利息の違いがあります。

しかし、以前から広告やCM等を見ていると、低い方の金利を前面に出している場合があります。

金利7%~!300万円まで!の様な広告です。

確かに、長いお付き合いの中で、金利の見直し等の際に、最大で7%まで変更可能です、ということはわかります。
しかし現実的に、金利が7%で融資を受けることは難しいのです。

初回融資の場合、仮に7%~20%という店舗の場合、20%からの利用となります。

これはほとんどの金融会社で、「初回のご利用時は最大の金利が適用」となるからです。

もしご利用される時に、すぐに返済をするのであればあまり変わりませんが、長期的に返済計画をしていると、金利がそのまま毎月の支払額に影響します。

そこで、最近注目されている店舗があります。
それはソニーグループのイーエス・カードプラスというカードです。
この店舗は、ご利用可能金額、ご希望の融資枠によって、適用される金利が違うというサービスです。

もし仮に、300万円融資の場合、実質年率は8.7%~9.6%となっています。
50万円の場合でも、17.88%となっており、現状の銀行系や低金利系の約半分の金利で済みます。
さらに、キャンペーン中ということもあり、キャッシュバックサービスも行なっています。

現状の他社サービスの中で、初回融資ということを考えると、1番の低金利と言えます。
初めてのご利用という方でも、安心して低金利でご利用することが可能です。

他の低金利で最近の話題は、スルガ銀行のリザーブドプランGMOネットカードでしょう。

この2社は、最近本格的に新しいサービスを始めた、新規参入組と言ってもいいでしょう。
新しく始めたサービスや店舗は、新規ユーザーに対して、かなり柔軟に対応する傾向があります。

もともと低金利系や銀行系は、おまとめローンや大きい金額の融資をする傾向があります。

こういった大きい金額を希望されている方は、キャンペーンや新規サービス開始ということも、店舗を選ぶ基準としたほうがいいでしょう。

しかし、DMや広告などで、間違っても金利1%や3%といった業者に、お申し込みをするのはやめましょう。
現状のサービスで、上記の会社や一般的な銀行系よりも、低い金利で融資を行なっている会社はありません。
注意してください。

さらに詳しく知りたい方は、人気blogランキングへ応援お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。